Profile


bun-o_portrait2

藤沢文翁(ふじさわ ぶんおう)
劇作家・演出家・クリエイティブ ディレクター

英国 ロンドン大学  ゴールドスミス演劇学部卒
特技:普通自動車免許 大型自動二輪免許 イギリス英語
趣味:津軽三味線 ブラジリアン柔術 犬 料理
興味:オペラ、ミュージカル、歌舞伎、落語、絵画、音楽などアート全般
六本木/浅草出身。
英国朗読劇を独自に改良した「藤沢朗読劇」と呼ばれる音楽朗読劇を中心に活動を続けている。
高校卒業後パリで2年間過ごした後、英国へ渡る。
ロンドン大学ゴールドスミスの演劇学部に入学。同大学にて脚本・演出を学び卒業。在学時代からロンドンを拠点に演劇活動を開始し注目を集める。
2005年12月4日、英国ロンドンのKings Head劇場でHYPNAGOGIAを上演し劇作家デビュー。バイリンガルであり、国内外で活動し続けている。
現在は東宝クリエプレミア音楽朗読劇VOICARIONそしてProduction I.G主催Theatrical-Live、ソニー・ミュージックエンタテインメントのREADING HIGHの原作・脚本・演出を担当し、音楽朗読劇の第一人者と評価されている。
 声優や俳優、落語家、歌舞伎役者や宝塚など様々なジャンルから出演者を抜擢するコラボレーションスタイルを好み、また音楽性に溢れた演出には定評があり、毎回様々なミュージシャンが音楽監督として起用されている。またクリエイティブ・ディレクターとして古典芸能やゲーム、ライブなど様々なエンターテインメントに携わっている。
「舞台は原作の品評会」をテーマにしており、上演された原作はゲームやアニメなど数多のメディア展開を遂げている。 

藤沢文翁オフィシャルHP:http://www.bun-o.com IMG_7613

 

 

bun-o3342

Bun-O FUJISAWA
PLAYWRIGHT & THEATRE DIRECTOR&LYRICIST

Graduate of Goldsmiths, University of London BA, Drama and Theatre Arts
Debuted in London as playwright in 2005.IMG_7599
Upon return to Japan, he has created a new genre of play “SOUND THEATRE PROJECT”, a form of recitation drama using live music and special effects with voice actors from the Japanese “Anime”.
The Sound Theatre has been series of success, selling out major theatre such as the Theater Crie (Hibiya), Maihama Amphitheater, and International Forum Hall A (Yurakucho). It is now the largest series of recitation drama.
Cast of the Sound Theatre is uniquely diverse, spanning from the modern form to the traditional form of Japanese entertainment.

IMG_7602

 

【Black Teddy】藤沢文翁 公式マスコット

buno_kuma

学生時代、友人が僕をイメージして作ってくれたものです。
可愛げと毒っ気が絶妙のバランス両立しているので気に入っています。
英国生まれで、フィッシュアンドチップスと観劇が好きな熊だそうです。

誕生日:2005年12月4日
星 座:射手座
性 別:オス