Archive

  • 朗読劇
    2018年11月20日〜11月25日

    神楽坂怪奇譚「棲」 再再演

    藤沢文翁の数少ない怪談「棲」

    まさかの再再演決定!!

    「音」に卓越したわずか70席の贅沢な音響空間 THEGLEE
    この場所で二人の役者が繰り広げた「声」のバトルは凄まじい空気を纏い
    観客の心を鷲掴みにした

    「神楽坂・泉鏡花・怪奇譚」というキーワードから音楽朗読劇の第一人者と評される
    あの藤沢文翁が書き下ろした

    神楽坂怪奇譚 「棲」

    神楽坂には何かが「棲んでいる」​


    ​元永拓の尺八が奏でられた時、この場所は逢魔時の神楽坂へと顔を変える…
    胸を劈く生音バトルの応酬に、いつしかあなたにも棲みついてしまうかもしれない
    「ソレ」が

    多ジャンルから参戦する新キャストたちを迎え

    三度、あなたの五感を揺さぶります

    <公演スケジュール>
    11月20日(火) 泉鏡花役×女役

    <12:30公演> 山路和弘×黒沢ともよ
    <16:00公演> 山路和弘×黒沢ともよ
    <20:30公演> 関智一×山路和弘

    11月21日(水) 泉鏡花役×女役

    <12:30公演> 水石亜飛夢×釘宮理恵
    <16:00公演> 水石亜飛夢×釘宮理恵
    <20:30公演> 升毅×関智一

    11月22日(木) 泉鏡花役×女役

    <12:30公演> 島﨑信長×平川大輔
    <16:00公演> 平川大輔×島﨑信長
    <20:30公演> 松田賢二×安藤麻吹

    11月23日(金・祝) 泉鏡花役×女役

    <12:30公演> 緒方恵美×井上麻里奈
    <16:00公演> 緒方恵美×井上麻里奈
    <20:30公演> 緒方恵美×朴璐美

    11月24日(土) 泉鏡花役×女役

    <12:30公演> 東地宏樹×三木眞一郎
    <16:00公演> 東地宏樹×三木眞一郎
    <20:30公演> 三木眞一郎×折笠富美子

    11月25日(日) 泉鏡花役×女役

    <12:30公演> 羽佐間道夫×井上和彦
    <16:00公演> 羽佐間道夫×井上和彦


    釘宮理恵


    黒沢ともよ


    折笠富美子


    平川大輔


    山路和弘


    東地宏樹


    井上麻里奈


    井上和彦


    羽佐間道夫


    安藤麻吹


    松田賢二


    緒方恵美


    朴璐美


    島﨑信長


    三木眞一郎


    関智一


    水石亜飛夢


    升毅

    <あらすじ>

    陽も沈みかかった黄昏時の神楽坂
    眼病を患った男が一人 石段に腰を下ろしている
    男の名前は泉鏡花・・・
    包帯に視界を遮られ暗闇に取り残され 自分を置いてけぼりにした幇間を待っている
    ・・・と 何かが自分の前に立っている気配がする
    ・・・「ソレ」は こちらの様子を伺っている
    「ソレ」は 闇の向こうに棲んでいた
    鏡花は震える声で「ソレ」に話しかける・・・
    決して話しかけてはならない「ソレ」に・・・ ​

    原作・脚本 藤沢文翁
    演出 玊-TAMA

    舞台監督 新井和幸
    美術 竹邊奈津子
    照明 阿部将之(LICHT-ER)
    音響 北島とわ(Portowal birch)
    衣裳 西原梨恵
    宣伝美術 山下浩介
    MAP制作 早川じょうじ
    協力 ムーブマン、LAL
    プロデューサー 羽佐間道夫、朴璐美
    制作 上路りさ、山下祐貴子

    企画・製作 LAL STORY

    公式サイト:https://kagurazakakkd.wixsite.com/sumu00
  • トークショー
    2018年11月24日

    第五回 塩津能の會 九州公演

    大濠公園能楽堂(福岡県福岡市)

    藤沢文翁が理事を務めます能 喜多流 第五回 塩津能の會 九州公演が決まりました。

    それに伴い、藤沢文翁が能楽師と対談形式で能の魅力を分かりやすくご説明します。

    お時間のある方は是非お運び下さい

    日時:
    2018年11月24日
    12:30開場 / 13:30開演 / 16:30終演

    演目:
    舞囃子『実盛』塩津哲生
    狂言「仏師」野村万禄
    能『融』塩津圭介

    公式サイト:http://www.shiotsu-noh.com/schedule/708/?fbclid=IwAR2RKyioDgVffRZO0aPPykdEsTjPlEaqyXjyYIuUhJge-xzQ0gnBTFC2mvc
  • 朗読劇
    2018年9月1日(土)〜2日(日)

    VOICARIONⅢ 博多座声歌舞伎〜信長の犬〜

    博多座

    2018年VOICARIONが戌年に贈る、日本最初の軍用犬ストーリー!
    博多座上陸です!

    また本作はライブビューイング決定しております!!
    千穐楽の模様を全国12都市で生中継致します!
    詳しくはこちら
    http://www.toho.co.jp/theater/ve/voicarion/

    原作・脚本・演出:藤沢文翁(アクロスエンタテインメント)
    作曲・音楽監督:村中俊之
    照明:久保良明(エヂソンライトハウス)
    美術:野村真紀
    音響:小宮大輔
    SE:熊谷健
    衣裳:大戸美貴(東宝舞台)
    ヘアメイク:宮内宏明
    舞台監督:佐藤博
    演出部: 柴原一公
    プロデューサー:吉田訓和・白石朋子

    公式サイト:http://www.tohostage.com/voicarion/index.html
  • シネマ朗読劇
    2018年8月11日

    AnGeL fAlL 上海上演会

    上海の上演会が決定しました!!

    マラキア:諏訪部順一
    パクス:鳥海浩輔
    サラ・アッシュフォール:能登麻美子
    ロバート・ダドリー:井上和彦
    エマニュエル・ベルナルド:中村悠一

    脚本 / 舞台演出:藤沢文翁
    音楽監督:村中俊之
    原案 / 総合演出:諏訪部順一

  • 予約受付期間:2018年6月25日(月)12:00 ~ 2018年7月9日(月)23:59まで

    ヒプナゴギアの本番音声を収録した公演CDの発売が決定しました!
    デラックス盤通常盤の2形態が2018年11月28日発売です。
    デラックス盤は豪華装丁に加えレプリカ台本やスペシャルブックなどが付きます。
    ご予約はREADING HIGHオフィシャルグッズストアにて受付中!

TOPへ